ハヤト・コバヤシ@カラバ「アウドムラ」の艦長

ハヤト・コバヤシ

(CV:鈴木清信)
(劇場版:檜山修之)


前作「機動戦士Ζガンダム」に引き続き
カラバの主要メンバーとして登場。

第一次ネオ・ジオン抗争では、
地球に降下したネオ・ジオンを追撃する
ジュドー・アーシタらに手を貸す。

ダブリンへのコロニー落としの際は、
民間人の避難にも尽力した。

35話「落ちてきた空」で、
ジュドーの乗るZZガンダムが合体するのを阻止せんとする
ラカン・ダカランの搭乗するザクIIIの攻撃から
ジュドーを守り、
ラカンの反撃を受け、被弾。

自らを犠牲にしてジュドーを守った末に
「聞こえる・・・カツの声が・・・」と言い残し
ドダイとともに爆散する。

posted by 機動戦士ZZガンダムマニマニ at 15:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 機動戦士ZZガンダム@キャラクター
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。