ガズアルとガズエル@ハマーン親衛隊機

ガズアルガズRとも表記)


『機動戦士ガンダムΖΖ』に登場。

ネオ・ジオンの試作型モビルスーツ

(型式番号:AMX-117R)

ほぼ同様の機体としてガズエル
ガズLとも表記。型式番号:AMX-117L)
が存在する。




機体解説

旧ジオン公国軍の高性能機ガルバルディαを
発展・強化し、
連邦軍のガルバルディβ同様
第2世代のモビルスーツに改装した機体だが、
ガルバルディβより基本性能は高い

(やはり同時期に
ネオ・ジオンではゲルググをリゲルグとして
発展・強化し運用している)

ガズアル/ガズエル2体での運用が基本。

そもそもは
ハマーン・カーンのキュベレイを護衛するために整備され、
そのため
ロイヤルガード・ガルバルディと呼ばれる。

しかし強化人間キャラ・スーンが
情緒不安定であったことから、
キャラのゲーマルクを護衛及び監視するための出撃が主であった。




ガズアルとガズエル

両機の基本的な性能に差はなく、
ガズアルは右肩 (Right) に
斜め上に突き出たアーマーを装備した銀色と青色のカラーリング、
ガズエルは左肩 (Left) に
ガズアル同様のアーマーを装備した銀色と赤色のカラーリング等という
外見のみの差となっている。

パイロットは
双子の兵士ニー・ギーレン(ガズアル)と
ランス・ギーレン(ガズエル)。

posted by 機動戦士ZZガンダムマニマニ at 19:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 機動戦士ZZガンダム@モビルスーツとは
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。