R・ジャジャ@キャラ・スーン専用モビルスーツ

R・ジャジャ

(アール・ジャジャ)

『機動戦士ガンダムΖΖ』に登場。

ネオ・ジオン軍の指揮官用試作型モビルスーツ。

型式番号: AMX-104。

製品化されているものに
1/144 のプラモデル(ガンプラ)などがある。



もともと
白兵専用を目指し開発が進められたが、
量産化を見送られた機体である。

しかし性能が高かったことから
指揮官用として
エンドラの艦長に就任したキャラ・スーン専用に
試作、実戦投入された。

また、ビームサーベルの形状が
中世ヨーロッパの騎士が持つ剣の様に装飾されているなど、
かつてのYMS-15ギャンの設計思想を色濃く継いでいる。




posted by 機動戦士ZZガンダムマニマニ at 15:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 機動戦士ZZガンダム@モビルスーツとは
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23345313
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。