ガンダムZZの萌えキャラ@エルピー・プル(2)

エルピー・プル

10歳


高いニュータイプの素質を備えた少女。

性格は天真爛漫、気まぐれ・わがまま、
時に激しい気性を見せる。

生年月日:U.C.0077年3月8日
血液型:O型
身長:150cm
体重:37kg
年齢:10歳
職業:モビルスーツパイロット
趣味:お風呂に入ること
好物:チョコレートパフェ
特技:モビルスーツの操縦








アクシズ内において
グレミー・トトらの監視の下、
パイロットとして養成されていた
ニュータイプの少女。

強化措置を施されており、
(肉体年齢)10歳という幼さも手伝って
情緒不安定な面を時折のぞかせる。

アクシズに潜入したジュドー・アーシタと初対面した際には
その胸をときめかせており、
以後彼に付きまとう。

時には
ジュドーの関心を惹く為キュベレイMk-IIを操り、
彼の搭乗するZZガンダムに踊りかかるなど、
熱烈な思慕の情を見せている。

アーガマの地球降下作戦の際に
グレミーによって意識調整を施され、
ファンネルを駆使しジュドーの前に立ちはだかる。

しかし、
機体が誤って大気圏に突入した際に
呪縛から解き放たれ、
ジュドーの操るZガンダムによるサポートにより、
無事に熱圏を突破する。

アーガマに収容されてからは
ジュドーらガンダム・チームと共に行動。

戦闘時にはニュータイプとしての力を発揮し、
仲間の危機を救う事もあった。

ダブリン郊外において、
グレミーの擁するプルツー操るサイコガンダムMk-IIが
アーガマを急襲した際、
プルは解体中のキュベレイMk-IIにて出撃、
これと対峙する。

戦闘中に駆けつけたZZガンダムによって危機を脱するものの、
ZZもまた先の戦闘によってエネルギーが尽きかけており、
再び窮地に追い込まれてしまう。

最期は
迫り来るサイコガンダムから
ジュドーを護る為、
自ら盾となってその幼い命を散らせる。


しかし、
その後もプルは思念体となってジュドーを見守り続けている。


アクシズ崩壊時、
ジュドーがプルツーと対峙した際には彼と共に語りかけ、
彼女をグレミーの呪縛から解き放っている。






posted by 機動戦士ZZガンダムマニマニ at 18:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 機動戦士ZZガンダム@キャラクター
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21492434
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。